JSN全体やその他 JSN門真 JSN茨木

職員と利用者交流の一環として、バーベキューを行いました
職員と利用者交流の一環として、バーベキューを行いました。
万博記念公園で、バーベキューを行いました。当日は天気もよく、利用者・職員ともに楽しんでおりました。
精神障がい者スポーツふれあい交流会に出場しました
精神障がい者スポーツふれあい交流会(ソフトバレーボール大会)にJSN門真として、出場し、優勝することができました。会場の雰囲気にのまれ緊張した滑り出しから、緊張もだんだんと和らいできて、チームの心も一つになり、最高の結果につながりました。また、このような交流会があれば出場したいと考えております。
門真でグループホームの見学に行ってきました
門真でグループホームの見学に行ってきました。一人暮らしを考えている方には、ひとつの自立の「スタイル」として参考になったように感じます。ここで見学に行った方の感想を一つご紹介します。

「一人暮らしをするのに、不安などがあり、そのいろいろな不安な部分を周りの人々にサポートしてもらって、生活していくところなんだな、と感じました。住むところは、ワンルームや、一階丸ごと借りきって部屋割りをしているところなどいろいろあり、いいと思いました。自分自身が自立していく上で、ひとつの目標ができた気がします。」

茨木事業所でも体力強化プログラムを開始しました
体力強化を目的に、門真事業所同様、ソフトバレーボールを訓練の一環として行うことになりました。今後月2回行う予定です。
全国精神障害者社会適応訓練事業研修会(大阪大会)に出席しました
9月23日〜24日において全国精神障害者社会適応訓練事業研修会(大阪大会)が開催され、事務局としてJSNスタッフ一同で出席しました。

【スタッフとしての感想】
たくさんの方が精神障害者の就労に向けて、様々な取り組みをされており、大変勉強になったとともに、今回の経験を今後の支援に活かしていきたいと思っております。

JSN門真 実習生の様子
JSN内での訓練を積んで実習に行かれる方が最近になり多くなってまいりました。その中で、訓練生の方がどのように感じ、実習を経験してきたのかご紹介したいと思います。

「Tさん(入力作業)」
この実習は3ヶ月の期間でした。最初の1ヶ月が12時まで、あとの2ヶ月が14時までという勤務時間でした。
最初実習見学に行く前に所長に「凄く入力速度の速い人がいるので驚かないで」と言われて見学へ。
実際その人の入力速度は大変早かったので正直驚きました。
この人の隣で入力するのか・・・焦りそうだなと思いました。
入力する内容はタイムカードの入力でした。私が半分打った時に彼は1枚打ち切ってしまっていました。正直最初は焦りました。
でもひたすら打ち続ける彼のペースが段々、私も根気よく打ち続けようと思うようになりました。
その彼は入力という業務に非常に長けていて、並みのペースではないから、私は私のペースで打ち続けようと思えるようになってきました。
一度幻聴が聞こえたのと、駅から会社までの距離が非常に長いので夏バテしてしまった以外は何とか勤務することができました。
会社まで行くのが距離があったのでいつも疲れているように監督の人に思われていて、体力をつけることが私の課題だと思いました。

各コース開講のお知らせ
基礎訓練のひとつである各コース(就労準備基礎コース・清掃コース・パソコンコース)を開講しました。今年も多くの利用者が参加しています。
ジョブコーチ・ジョブライフサポーターの研修に参加しました
職員の研修として、ジョブコーチ・ジョブライフサポーターの研修に計3名が参加しました。今後もより質の高い支援を職員一同提供していきます。
JSN門真 就職者の手記

「Yさん (食品製造業)」
私が今の会社に入って3ヵ月以上が経ちました。就職する前は私の中で、「早く働けるようになりたい。」と思っていましたが、「就職してもすぐ辞めてしまうのではないか。」という不安がありました。JSNに入る前、いろいろな仕事に行っていました。掃除や軽作業などの仕事に行きましたが、どれも長くは続きませんでした。1ヵ月とか3ヵ月とか1日で辞めた所もありました。辞めた理由はキツイことを言われて、自信がなくなったところもあるし、長いこと6年ぐらい家にいて、そこから働き出して体力的についていけなかった所もあったかもしれません。何より自分は仕事ができないんじゃないかと思い、何をやっても無理なのかと思っていました。でもJSNで訓練して実習にも行って、少し自信がついて、でもやっぱりどこか不安で、でも家族とご飯を食べてた時、みんなを見ると、私も早く働きたいという気持ちになってきました。みんな仕事から帰ってすごく疲れてそうな顔を見るといつまでも私だけ楽してたらだめだと思って、すぐに相談して速く就職活動ができるようになり、不安よりもとにかくやってみようという気持ちの方が強くなりました。そして、会社に入って、「できるかな?」という不安がすごくあったけど、わからないことは聞くようにして仕事を覚えられるようにメモを取ってと、とにかく頑張りました。そういうことをしていくうちに不安はなくなりました。会社の人達は優しくて私が仕事のことで何度質問しても嫌な顔をせずに、何度も教えてくれて、すごくうれしかったし、冗談を言って笑わせてくれたり、すごくなごみました。ここまで続けて来られたのは、会社の人達がいい人ばかりだし、JSNやハローワーク、私を応援してくれた人達のおかげだと思っています。本当にありがとうございました。この先どうなるかわからないけど、私なりに頑張っていきます。

「就職から1ヵ月経って Aさん(倉庫内作業)」
初日は、精神的にも肉体的にも辛かった。家に帰るとぐったりしていた。さいわい三日働いた後、休みだったので、気持ちを取り戻せた。始めの二週間位は、毎日続ける事が出来るのか、自問自答していた。でも実習での経験から、緊張や不安がずっと続くわけでなく慣れてくると思い仕事をしていた。一か月経った今は、会話する相手が増えてきて、緊張も時間がかかるが徐々になくなると思っています。あまり先のことを考えずに一日一日過ごしているという状況です。

JSN門真 訓練生の様子
JSN内での訓練を積んで実習に行かれる方が最近になり多くなってまいりました。その中で、訓練生の方がどのように感じ、実習を経験してきたのかご紹介したいと思います。

「Yさん(熱加工業)」
僕が今行っている実習先は4月14日から始まって、今で3か月と少しになりました。最初の1か月は無給で時間も短かったのですが、本当に長く感じました。2か月目からは給料が貰えるようになり、あと何日で給料日と、特に買うものは決めていなかったのですが、考えるようになり、毎日が楽しくなりました。
僕は今まで仕事をした事がなかったので、JSN内での仕事中のコミュニケーションの取り方(何かしてもらった時に礼を言う)事とかを体験できて良かったと思います。
実際の職場ではJSNと違った緊張感がありました。JSN内でも作業スピードは要求されましたが、ここでは、ゆっくり慎重に作業していると遅いと言われるので気が抜けません。職場は暑くて商品の積み込みをしている時は、汗まみれになります。家に帰るとくたくたで寝ることしかできません。仕事していて一番ストレスに感じることは、ミスを報告しないといけない時です。入ってそんなに経っていないので先輩の人はそんなに怒ってないのですけど、何度も続くようだと信頼をなくし、単調な仕事ばかりやらされそうなので、今のうちになくしていきたいです。
ここの職場では僕が精神に障害があるということは上の人しか知らないので周りの人に
病気の事を今まで聞かれなくて良かったです。働きだしてからは、夜に睡眠がとれないということがなくなり、精神的にも安定したと思います。この会社は先輩は3Kと言っていましたが、会社の人の中には温かい人もいるし、まだまだ得るものもたくさんありそうなので、どうにかここで就職したいです。

就労準備基礎コース・パソコンコースがスタートしました
訓練プログラムである就労準備基礎コース・パソコンコースが門真においてもスタートしました。講師の方をお招きして、昨年より内容の濃い講座になっています。
利用者の企業実習が始まりました
7月より、丸和化成工業株式会社への企業実習が始まりました。JSN茨木から2名の利用者が実習に参加しています。
JSN茨木 訓練生の様子
JSN内での訓練を積んで実習に行かれる方が最近になり多くなってまいりました。その中で、訓練生の方がどのように感じ、実習を経験してきたのかご紹介したいと思います。

「実習を終えての感想 Nさん(軽作業)」
同じやり方をずっとやっていたら仕事にならない。疲れない、間違わない、正確で早いやり方に自分で変えていかないと駄目だ。」と言われたのがすごく印象に残りました。実際できたのは疲れないやり方だけでしたが、やりながらいろいろ考えていた時はすごく楽しかったです。

清掃コースが門真でスタートしました
清掃コースが6月6日から門真でスタートしました。今回は4人の訓練生の方が参加されています。内容は講義・実践(JSN門真内清掃)となっています。
精神障害者の雇用を促進するための啓発冊子ができあがりました
精神障害者の雇用を促進するための啓発冊子『精神障害のある人の雇用を進めるために 〜事業主のためのガイドブック〜』ができあがりました。こちらよりご覧いただけます。
2008年6月2日に企業見学を行いました
JSN茨木の利用者15名が、株式会社ダイキンサンライズ摂津へ見学に行きました。一人一人が企業の現場の空気に直に触れることができました。
JSN門真 訓練生の様子
JSN内での訓練を積んで実習に行かれる方が最近になり多くなってまいりました。その中で、訓練生の方がどのように感じ、実習を経験してきたのかご紹介したいと思います。

「実習に参加しての感想 Kさん(サービス業)」
初めは出来なくて当然とおっしゃったのでちょっと安心した。それから少しずつ勉強し、取り組んでいった。順調に参加し作業能力の方も日々進歩していますねと実習先の方に言われた。自分のペースで取り組み少しでも速くなるように意識して取り組んだ。体力を今までつけてきたので、耐えることができた。頑張ってやってみたら課題も見えてきた。この調子で今後も頑張ろうと思った。実習を終えてホッとする部分があった。もう少し作業スピードが上げられるよう意識して実習に取り組もうと思った。次の実習も決まったので体調を整えて実習に備えていこうと思った。

茨木に引き続き、門真で校正コースが5月22日よりスタートしました
茨木に引き続き、門真で校正コースが5月22日よりスタートしました。昨年よりもハイレベルな内容になっており、今回は2名の方が参加されています。
体力強化プログラム
4月23日より新たに体力強化プログラムがスタートしました。内容は、ソフトボールバレーです。仕事をする上での体力作りとチームワークを意識することを目的としています。作業場では見せたことのない姿をみなさんが見せてくれていました。
2008年4月19日に、茨木事業所の開所式を行いました
2008年4月19日にNPO法人大阪精神障害者就労支援ネットワークの2施設目にあたりますJSN茨木事業所の開所式を行いました。野村宣一茨木市長を始め、多くの方々に参加していただきました。
JSN茨木 2008年5月19日より、校正コースがスタートします
訓練のひとつである校正コースが、2008年も5月19日よりスタートします。2年目となる本年度は(株)東京出版サービスセンター他から専任講師を招き、より本格的な内容を提供する予定です。
JSN門真 訓練生の様子
JSN内での訓練を積んで実習に行かれる方が最近になり多くなってまいりました。その中で、訓練生の方がどのように感じ、実習を経験してきたのかご紹介したいと思います。

「Sさん  実習の種類(軽作業)」
今まで、対人関係の緊張から、仕事で失敗してきましたが、数か月JSNの作業訓練で経験を積み、今回初めて障害者であることを公開して、企業での実習に挑みました。
すると、不思議と以前のような症状が出ず、緊張も軽減し、比較的スムーズに約1ヶ月半の実習を終えることができました。なによりも、JSNのスタッフの 人たちが、職場の仲介役になっていることが大変心強く、将来の就職へ向けての大きな自信となりました。

JSN門真 実習先紹介
JSN門真を開所してから約1年になりました。多くの企業や他機関の方々に支えられながら進んできたように思います。そこで、現在の実習先を紹介します。
実習先(業種) 実習生数
清掃業 1
車両清掃 1
工場 3
軽作業 10
食品製造 1
事務 1
接客業 2
2008年4月1日、JSN茨木がOPENしました
JSNで2か所目になります茨木事業所がオープン致しました。
平成20年7月より利用者負担が見直されます

1か月あたりの負担上限額が以下のとおりに軽減されます。
※詳しくは各役所へお尋ねください。

  現在 改訂後
非課税世帯 3,750円 1,500円
非課税世帯 6,150円 3,000円
課税世帯 9,300円 4,600円
課税世帯 37,200円 4,600円
会報誌第2号ができました
NPO会員の方にお送りする会報誌熱人(ねっと)の第2号ができました。
会員申込はこちら
清掃コース受講生で清掃実習を実施しています
訓練風景
平成19年度社会生活適応訓練事業所育成講座に参加します
3月11日(火)14:00より薬業年金会館にて講座が開催されます。JSN理事長と所長が講師として参加予定をしています。
JICAの研修会を行います
2月21日(木)にJICAの研修をJSN門真で行います。
ラジオNIKKEIに出演しました
ラジオNIKKEI「こころのボイスマガジン〜きっと元気+」に出演しました。2月18日(土)18:30〜19:00にJSN理事長の田川が出演いたしました番組が放送されます。(再放送は3月1日)
内容は、ラジオNIKKEIホームページでも聞くことが可能です。
やおき福祉会との交流研修会を行いました
2月8日(金)にやおき福祉会から所長を含め10名のスタッフがお越しになり、JSN門真にて職員研修を行いました。JSN門真にとって先輩である施設の方々との研修では就労支援についてたくさんの意見を聞くことができました。
会報誌第1号ができました
NPO会員の方にお送りする会報誌熱人(ねっと)の第1号ができました。
会員申込はこちら
2008年春、茨木事業所がOPEN予定です
開業予定地、茨木事業所が決まりました。現在準備中です。
ページの先頭へ戻る

ニュース

  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年

プライバシーマーク制度