JSN全体やその他 JSN門真 JSN茨木 JSN新大阪

ハノレノ新大阪Vo1
9月29日に新大阪事業所で初のハノレノ(就職者の会)を行いました。
今回は4名の就職者の方が参加され、ハノレノの趣旨や今後の活動について話をしました。新大阪では就職者が活動内容をプロデュースすることになり、11月は就職者の案内で“京都の紅葉めぐり”を行う予定です。
企業実習の感想(Hさん)
事務補助として2か月間実習に参加したHさんの感想を紹介します。

実習は2か月間事務補助の仕事をしました。毎日、弁当の準備をしたり、郵便物の切手はりや郵便局への持ち込みを行いました。また、稟議書の作成やリーダーの1か月の仕事の入力等、責任感が求められる重要な所も任せてもらいました。9時から17時30分までのフルタイム勤務も経験し、社会に戻ってもやっていける自信がつきました。職場の人も優しく楽しく仕事をでき、充実した日々でした。

企業実習の感想(Kさん)
今回は、工場内での軽作業の実習に5か月間参加されたKさんに企業実習の感想を頂きました。

私は、実習では部品の分解をしたり、小さな部品にグリス(油)をつけていました。最初は午前中だけの参加で徐々に時間を増やしていき、残り3か月間はフルタイム仕事をすることができました。初めて使用する道具の取り扱いができたこと、体調が悪いときでも実習に参加し続けたこと、仕事も1つ任せてもらえるようになったことで、働く自信がつきました。また人間関係も、最初は馴染めるか不安でしたが、1か月ほどしたら慣れることができたので実習に行くことが楽しくなりました。

加古川はぐるま福祉会と合同研修会を行いました
6月30日(土)に社会福祉法人 加古川はぐるま福祉会と合同研修会を行いました。今回で2回目となるこの研修会、双方でテーマを挙げてのグループワークを中心に行いました。
どのグループも話が尽きず盛り上がりその後の交流会もとても楽しい会となりました。 はぐるま福祉会の皆様本当にありがとうございました。
法人設立5周年パーティーを開催しました
6月9日(土)法人の総会後に理事及びスタッフが集まり、法人設立5周年パーティーを開催いたしました。理事長による開催の挨拶の中でこの5年間の振り返りとさらなる発展への力強いメッセージ後、理事及びスタッフが楽しいひと時を過ごすことが出来ました。
5年後10年後も楽しいパーティーが出来るように理事・スタッフ一同力を合わせ頑張ろうと誓いパーティーが終了しました。
JSN新大阪の就職者速報
今年度になってから新大阪事業所からも就職者が出ています。7月現在までに、5名の方の雇用が決まりました。職種はピッキング、SE、金属加工、調理補助、ガソリンスタンドなどです。現在も雇用前実習に参加されている方がおり、みなさん、それぞれの目標に向かってがんばっておられます。
ビューティーセミナーを開催しました

4月27日に、株式会社 資生堂のスタッフにJSN新大阪に来て頂き、ビューティーセミナーを開催しました。化粧水や乳液の使用法、メイク方法について丁寧に説明を受け、参加された利用者・スタッフ共にとても楽しい時間でした。就職面接などで、今回のメイク方法が役に立つと良いなと思っています。
4月13日に運動プログラムでお花見にいってきました
事業所から歩いて15分のところに桜並木があり、たくさんの花見客でにぎわっていました。屋台も出ており、懐かしいリンゴ飴やベビーカステラを食べながら花見を行いました。利用者の方が金魚すくいをされ、元気のいい金魚をもって帰ってきました。
企業実習の感想
今回は、工場内での軽作業の実習に3カ月間参加されたSさんに企業実習の感想をいただきました。

実習では、店から回収されたウエスをたたんで結束したり、空気清浄器のフィルターを掃除する仕事を行いました。この実習では、一度に大量に仕事が入ってきたり、締切が近い時などに普段より速く仕事をこなせるか、それでいてミスなくできるかということが大変でした。最初は大変だと思ったけど、職場の人たちに支えていただいたおかげで無事に終わることができました。ありがとうございました。

企業見学へ行ってきました
2月10日にアパレル企業が運営する、東大阪市の物流センターへ、メンバー4名、スタッフ2名で見学へ行かせて頂きました。20数名の障害者雇用を行っている企業で、実際に障害者の方が携わっている作業を見学・体験させて頂き、倉庫作業に就職したいと考えているメンバーも、初めて企業見学に参加したメンバーも、みんな興味津々で参加していました。
企業実習の感想
Wさんは病院内のレストランで調理補助の実習に参加されていました。行き帰りに眺めのいい緑のきれいな公園を通り、それがとてもいい息抜きになっていたそうです。そんなWさんの実習の感想です。

実習の目標としては一日の仕事の流れを覚えること。課題としては調理場の仕事に慣れるとことで、午前中は社員の方一人と一緒に明日の仕込みをする、というものでした。表を見て使用する食材とグラム数、切り方などを確認して自分のできる範囲で仕事をこなしていきます。切り方などが分かりづらい時は社員の方に聞いています。仕事をする日数がたつにつれて、食材を切るスピードも速くなってきました。
午後からは小鉢の盛り付けです。一つの小鉢に50g前後の料理を盛り付けるというものです。一つ一つはかりに乗せて確認していきます。
スーパーやホテルで包丁を持った経験はありましたが、また、十何年ぶりに包丁を持ちました。以前よりも長い時間包丁を持つことができてうれしかったです。以前に働いていた時の感が戻ってきたような感じがありました。とても経験になりました。

明けましておめでとうございます
新年明けましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。本年もどうぞよろしくお願い致します。
 1月4日(水)はJSNの仕事始め。門真・茨木・新大阪各事業所では事業所近くの神社まで初詣に行きました。利用者・スタッフそれぞれ「今年こそ就職するぞ!」「家族が平和に暮らせますように」等と願い事をし、気持ちを新たにしました。
干支の辰年のように、飛躍的な一年となりますように!!
ページの先頭へ戻る

ニュース

  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年

プライバシーマーク制度