JSN全体やその他 JSN門真 JSN茨木 JSN新大阪

HanoReno参加者の感想
6月28日にHanoReno(就職者の会)で落語鑑賞に行きました。参加された方の感想を紹介します。

この日の待ち合わせ時間は11時30分だったのですが、20分程早く待ち合わせ場所に着き時間を持て余しそうだなと思ったら、もう何名か先に着いている人がいて安心しました。この日のメンバーさんは休日に出掛けるとあって、おしゃれな格好が見られるのかなと思ったら、Tシャツに長スボンの人が多く少しがっかりしました。昼食は天神橋筋商店街の定食屋で頂きました。落語鑑賞は前の方の席が取れたので、噺家の表情や身振り手振りがよく見えました。噺家の話す内容で、登場人物がヘマをやらかしたりして観客が笑っている時に、僕はそんな事したらそうなるよなと思って笑えなかったのは、大人になったからなのかなと思ったりしました。寄席から出た所で解散となり、各自帰路につきました。この日は周りの人とそう話す事は無かったのですが、大きなトラブルを起こす事無く過ごせたので良い経験になりました。また来月以降のハノレノの活動、参加出来たら参加したいです。

医療機関と連携した精神障害者の就労支援モデル事業の実施
今年度、JSNでは厚生労働省事業である「医療機関と連携した精神障害者の就労支援モデル事業」を日本精神神経科診療所協会から再委託を受けて実施しています。
この事業では全国4か所(福岡県、滋賀県、愛知県、宮城県)の診療所に協力して頂き、その診療所に通われている精神科医療機関通院者に対して、職業準備性向上講座(以下、「出前講座」)を連日実施させていただく事、精神科医療機関等のスタッフに対する精神障害者の就労支援研修(以下、「研修」)を行い、精神障害者の雇用への移行を促進する事を目的としています。

これまで昨年8月には福岡県、11月には滋賀県、12月には愛知県と全4地域の内、3地域での出前講座、研修を終了いたしました。1月〜2月には宮城県での実施を控えております。この事業から参加していただいた方々が「自分も働けるんだ。」「もう無理だと思っていたけど、頑張ってみよう。」「地域には仕事の相談を受けてくれてくれる場所がたくさんあるんだ。」などなど色々な事を感じていただき、精神障害者の雇用で何かの一歩につながればと思っております。残り1地域ですが、精いっぱいで取り組んでいきます。
『ヨガ教室』を行いました
6月14日(土)にJSNアネックスで新大阪本体と合同で6月土曜日開所『ヨガ教室』を行いました。講師としてお呼びしたのは,広報誌熱人を制作していただいている株式会社アンドモアエンタープライズの太田裕子さんです。太田さんはライターとして活躍する傍ら,ヨガのインストラクターとしてもご活動されています。当日は床にヨガマットを敷き,太田さんの指示通りにポーズをとるエクササイズを90分程行いました。ヨガをするのは初めてと話す訓練生が多かったですが,なんとか皆最後までエクササイズをこなせました。皆さん,「リラックスできた。」「緊張がほぐれた。」「気分も楽になった。」と感想を述べられていました。心身ともにリフレッシュできました。
9月6日(土) 全体土曜開所の感想〜利用者さんの声〜
第一部 ダイキンサンライズ摂津 精神障害者雇用の取組み
障害者雇用の中でも精神障害者の雇用状況や定着のための取組みについて詳しく説明して頂きました。精神障害者の場合、長く働くためには社内で相談しやすい人がいるか、その人が自分にとって話しやすいかが大切なので、就職を焦らずに実習で自分にできることやこれからの課題を見つけていって欲しいとのことでした。
障害をオープンにしての就職活動に不安を感じていたので、精神障害者の方を正社員として雇用している会社があるということ自体が私にはうれしかったです。

第二部 グループワーク
《A.就職するために必要なこと/B.働き続けるために必要なこと》をテーマに5つのグループに分かれて色々な会社の社長と直接話すことができました。私が参加したグループは製造業の方で、精神障害者の方1名を雇用しているとのことでした。その会社の社長さんはAについては生活リズムができている、働く意欲がある、体調不良時に会社に連絡できる等、Bについては背伸びせずできることをする、求めるのは速さではなく正確さ、仕事の中で少しでも楽しいと思えることを見つけることが大事だとおっしゃっていました。
その後の各グループで話し合った内容の発表でも似たような内容でした。私は基礎訓練で生活リズムは整ってきたのでこれから色々な会社に実習に行き、自分にできることや課題を見つけてじっくりと就職活動していこうと思いました。
ポスティング作業を行いました
灼熱の太陽が容赦なく突き刺さる7月中旬に、門真事業所のメンバー3名とスタッフ1名で、アクアクララの宣伝チラシを、2000部ポスティングしてきました。2000部という途方もない数でしたが、みんなで声を掛け、励まし合いながらきれいさっぱり配り終えることが出来ました。配り終えた時には、大きな達成感を味わうことが出来、大変気持ちの良い汗を流せました。
施設見学・相談会のご案内(12月)
毎月恒例の見学・相談会を12月も実施いたします。JSNに興味をお持ちの方はお気軽にご参加ください。
*お申し込みお問い合わせは電話にてお願い致します。

「JSN門真 利用見学・相談会」
[日時] 12月9日(火) 13:30〜15:30
[場所] JSN門真 大阪府門真市末広町40-3 アリーナ古川橋5F
[申込み・お問合せ] JSN門真(担当者: 中嶌、松田)
〒571-0030
大阪府門真市末広町40-3 アリーナ古川橋5F
TEL:06-6904-1905

「JSN茨木 利用見学・相談会」
[日時] 12月17日(水) 14:00〜15:30
[場所] JSN茨木 大阪府茨木市春日1-1-5 アルジェント八崎2F
[申込み・お問合せ] JSN茨木(担当者: 横田、坂下、勝田)
〒567-0031
大阪府茨木市春日1-1-5 アルジェント八崎2F
TEL:072-645-6633

「JSN新大阪・アネックス 利用見学・相談会」
[日時] 12月24日(水) 13:30〜15:30
[場所] JSN新大阪アネックス 大阪市淀川区西中島5-3-4 新大阪高光ビル902
希望者はJSN新大阪の見学もあります。
[申込み・お問合せ] JSN新大阪アネックス(担当者: 茂木、池田)
〒532-0011
大阪市淀川区西中島5-3-4 新大阪高光ビル802
TEL:06-6307-1717
施設見学・相談会のご案内(11月)
毎月恒例の見学・相談会を11月も実施いたします。JSNに興味をお持ちの方はお気軽にご参加ください。
*お申し込みお問い合わせは電話にてお願い致します。

「JSN門真 利用見学・相談会」
[日時] 11月11日(火) 13:30〜15:30
[場所] JSN門真 大阪府門真市末広町40-3 アリーナ古川橋5F
[申込み・お問合せ] JSN門真(担当者: 中嶌、松田)
〒571-0030
大阪府門真市末広町40-3 アリーナ古川橋5F
TEL:06-6904-1905

「JSN茨木 利用見学・相談会」
[日時] 11月19日(水) 14:00〜15:30
[場所] JSN茨木 大阪府茨木市春日1-1-5 アルジェント八崎2F
[申込み・お問合せ] JSN茨木(担当者: 横田、坂下、勝田)
〒567-0031
大阪府茨木市春日1-1-5 アルジェント八崎2F
TEL:072-645-6633

「JSN新大阪・アネックス 利用見学・相談会」
[日時] 11月26日(水) 13:30〜15:30
[場所] JSN新大阪アネックス 大阪市淀川区西中島5-3-4 新大阪高光ビル902
希望者はJSN新大阪の見学もあります。
[申込み・お問合せ] JSN新大阪アネックス(担当者: 茂木、池田)
〒532-0011
大阪市淀川区西中島5-3-4 新大阪高光ビル802
TEL:06-6307-1717
HanoReno実施しました
9月27日土曜日のHanoRenoで鶴見緑地公園に行きました。雲ひとつない秋晴れと真っ赤なサルビアと風車小屋、すがすがしい景色に心洗われみんな陽気に散策し、池のほとりでは童心にかえり鯉と鳩にエサやりをしました。
そのあとは公園前に7月にオープンしたばかりの天然温泉へ行きました。お風呂あがりはみんなすっかりリラックスモードで、和気あいあいと昼食を頂きました。 ハダカの付き合いでより一層親しくなったHanoReno門真の今後が楽しみです。
研修会に参加しました
9月18日(木)に江坂起業家支援センターにて行われた「障がい者雇用を考える昼食会」に参加させていただきました。株式会社 新栄様のおいしいお弁当をいただきながら、和気あいあいとした雰囲気で企業の方々と意見交換を行ないました。障がい者雇用や精神障がいをもつ方への支援について、企業側の意見を頂くことができ、有意義な会でした。
翌週の9月29日(月)に追手門学院大学大阪城スクエアにて行われた「2014障がい者雇用フォーラムin大阪」に参加させていただきました。大阪府障がい者サポートカンパニー受賞者の発表・挨拶、JSN田川理事長の基調講演、当事者・支援者・企業の方を交えての公開シンポジウムの三部構成で行われました。公開シンポジウムでは、三者の経験談を聞く事によって、支援者としての視野が広がったのではないかと思います。二つのセミナーに参加し、得た知識を支援の中で発信していきたいと感じました。
見学相談会の内容を一部変更しました
9月度の見学相談会から、現在JSN新大阪アネックスを利用して頂いている当事者さんの発表を行う事になりました。今回は、利用されてから1年3ヶ月が経つ男性利用者さんに発表して頂きました。自分の思うJSNとはどんな所なのか、JSNを利用して自分がどう変わったかをご自身で作成されたpowerpointを使いながら発表して下さいました。発表を聞かれた見学者の方々は、「生の声を聴く事でより具体的なイメージがわく」「頑張っておられる姿に感動した」などの感想を寄せて下さいました。
10月度の見学相談会でも他の当事者さんに発表して頂く予定で、現在準備に取り掛かってくれています。
来月の発表が待ち遠しいです。
土曜日開所プログラムを実施しました
8月30日に、被災障害者支援認定NPO法人ゆめ風基金で理事をされている、八幡隆司氏をお招きして防災についての講演をしていただきました。
八幡氏は、様々な被災地に行き、被災地での障害者支援を行われており、今回は東日本大震災での経験を中心にお話ししていただきました。震災の直後は障害のある方がどこに避難しているのかなどが分からず支援が遅れるケースがあったこと、薬の不足、食料等の物資の不足、避難所での生活実態について等、様々な問題が発生していたことをお聞きしました。参加されたメンバーの方も、地震が起きたときどうしたらよいか、薬の管理や処方について等を質問しながら興味深く聞かれていました。
9月1日の防災の日を前に、災害が起きたときにどうするかということを考える良い機会となりました。
施設見学・相談会のご案内(10月)
毎月恒例の見学・相談会を10月も実施いたします。JSNに興味をお持ちの方はお気軽にご参加ください。
*お申し込みお問い合わせは電話にてお願い致します。

「JSN門真 利用見学・相談会」
[日時] 10月7日(火) 13:30〜15:30
[場所] JSN門真 大阪府門真市末広町40-3 アリーナ古川橋5F
[申込み・お問合せ] JSN門真(担当者: 中嶌、松田)
〒571-0030
大阪府門真市末広町40-3 アリーナ古川橋5F
TEL:06-6904-1905

「JSN茨木 利用見学・相談会」
[日時] 10月15日(水) 14:00〜15:30
[場所] JSN茨木 大阪府茨木市春日1-1-5 アルジェント八崎2F
[申込み・お問合せ] JSN茨木(担当者: 横田、坂下、勝田)
〒567-0031
大阪府茨木市春日1-1-5 アルジェント八崎2F
TEL:072-645-6633

「JSN新大阪・アネックス 利用見学・相談会」
[日時] 10月29日(水) 13:30〜15:30
[場所] JSN新大阪アネックス 大阪市淀川区西中島5-3-4 新大阪高光ビル902
[申込み・お問合せ] JSN新大阪アネックス(担当者: 茂木、池田)
〒532-0011
大阪市淀川区西中島5-3-4 新大阪高光ビル802
TEL:06-6307-1717
JSN門真 H26年度「見学・相談会」開催予定
JSNでは各事業所月に1度「見学・相談会」を実施しております。
今回はJSN門真のH26年度「見学・相談会」の開催予定を載せさせて頂きます。

9/9(火)、10/7(火)、11/11(火)、12/9(火)、1/13(火)、2/10(火)、3/10(火)
*お申し込みはお電話でよろしくお願い致します。

[場所]   JSN門真
[住所]   〒571-0030 大阪府門真市末広町40-3 アリーナ古川橋5F
[電話番号] 06-6904-1905
[申込・お問い合わせ] JSN門真(中嶌・松田)
今年度よりお盆の8月13日〜15日を開所することになりました
今年度よりお盆の8月13日〜15日を開所することになりました。JSN門真では13、14日は半日のみで施設内訓練、15日には映画の会を行いました。映画の会はスタジオジブリの『風立ちぬ』を鑑賞しました。感動で目を潤ましている人も多く、戦争というテーマについて改めて考えることが出来たのではないかと思います。自分の好きな事を仕事にすることで楽しみややりがいが得られる反面、それが苦しみになることもある。そんなことも考えさせられる映画だったと感じました。
JSN門真では映画の会は初めて行ったのですが、今後も定期的に開催して今の自分を振り返られるような機会になれば良いなと思いました。
施設見学・相談会のご案内(9月)
毎月恒例の見学・相談会を9月も実施いたします。JSNに興味をお持ちの方はお気軽にご参加ください。
*お申し込みお問い合わせは電話にてお願い致します。

「JSN門真 利用見学・相談会」
[日時] 9月9日(火) 13:30〜15:30
[場所] JSN門真 大阪府門真市末広町40-3 アリーナ古川橋5F
[申込み・お問合せ] JSN門真(担当者: 中嶌、松田)
〒571-0030
大阪府門真市末広町40-3 アリーナ古川橋5F
TEL:06-6904-1905

「JSN茨木 利用見学・相談会」
[日時] 9月17日(水) 14:00〜15:30
[場所] JSN茨木 大阪府茨木市春日1-1-5 アルジェント八崎2F
[申込み・お問合せ] JSN茨木(担当者: 横田、坂下、勝田)
〒567-0031
大阪府茨木市春日1-1-5 アルジェント八崎2F
TEL:072-645-6633

「JSN新大阪・アネックス 利用見学・相談会」
[日時] 9月24日(水) 13:30〜15:30
[場所] JSN新大阪アネックス 大阪市淀川区西中島5-3-4 新大阪高光ビル902
[申込み・お問合せ] JSN新大阪アネックス(担当者: 茂木、池田)
〒532-0011
大阪市淀川区西中島5-3-4 新大阪高光ビル802
TEL:06-6307-1717
ホテル東横インで実習させて頂くことになりました
「ホテル東横イン」のご協力を得て、訓練の一環として実習させて頂くことになりました。作業内容はフロアの清掃です。掃除機やモップを使い丁寧かつスピーディーに作業をしています。トイレ掃除やガラス拭きも行い、宿泊のお客様が気持ちよく過ごせるよう隅々までキレイにしています。アネックスは事務のトレーニングが主ですが、日々の訓練の中で体力は必要だと感じている利用者さんが多くおられるので、暑さにも負けず基礎体力作りを兼ねて頑張っています!
就職者お祝会を開催しました
去る7月26日、JSN門真で就職者お祝会を開催しました。今回は景品付きの自己紹介ビンゴゲームを行い大変盛り上がりました。そのあとは毎回恒例の寄せ書き色紙贈呈式や卒業生への質問コーナー。卒業生からの生の声を聞いて訓練生の方たちも大いに刺激を受けたのではないでしょうか。

出席された卒業生の感想
自己紹介ビンゴゲームすごくよかったと思います。訓練生と卒業生が仲良くなるきっかけになりました。景品も盛り上がるモノになったと思います。お互いの名前をきく時に知らない人に話しかけるのが苦手な人もいたので、その方たちへのフォローも必要だと感じました。乾杯のときのクラッカーすごく盛り上がってとてもよかったです。

JSN新大阪グループワークをスタートしました
先日、JSN新大阪でもグループワークをスタートしました。スタッフも利用者さんも初めての方が多く、手探りの状況で緊張や不安などを抱きながらの開催となりましたが、皆さんとても一生懸命に取り組まれていたのが印象的でした。自分の意見を言ったり相手の思っていることを聞いたり、互いに刺激を与え合いながら進行したのではないかと感じています。自分の思っている事や感じたことを言葉にして伝えることは日常生活を送る上でとても大事なことです。そんな力を少しでもこのグループワークを通して身につけて頂ければと思います。 これからも利用者さんと試行錯誤し、さらに充実したグループワークが出来るよう工夫していきたいと思います。
三田市精神障害者支援センター主催の『精神障害者の働くを考える講演会』に報告者として参加しました
去る6月14日、三田市精神障害者支援センター主催の『精神障害者の働くを考える講演会』に報告者としてJSNが参加しました。
JSNからは副所長の茂木、ジョブコーチの久保川、有限会社奥進システム代表の奥脇氏、中田氏(JSN卒業生)が登壇し、精神障害者の雇用の現状、今後の課題、ジョブコーチによる支援の内容、企業における障害者雇用の取り組みについて報告させていただきました。シンポジウムでは「働き続ける」をテーマに、様々な立場から活発な意見交換が行われました。
当日の模様が記事になりました。こちらもご覧ください。

神戸新聞(2014年6月15日)
アネックスGW
アネックスでは週1回グループワークを行っています。直近では「事務作業のチームワークについて」をテーマに話し合いました。事務作業は一人でする場面が多いと思いがちですが、どんな仕事であってもたった一人ですることはないのでは?と考え、話し合いを進めました。結論としては、仲間どうしの声掛けや連絡報告、情報の共有、仲間を思いやる気持ちが大切であるというポイントをみんなで共有し合いました。そのポスターを作成し作業場に貼ることで、常にチームワークを意識できるようにしています。
門真市ボウリング大会
JSN門真では月に一回、運動プログラムを実施しています。いつもは作業所内もしくは近隣の公園や体育館を利用して行うのですが、6月は門真市が主催している他機関合同のボウリング大会に参加しました。 JSN門真からは11名の利用者さんが参加しました。声を掛け合い応援し、スペアやストライクが出たときにはみんなでハイタッチをするなど大いに盛り上がりました。あまりボウリングをしたことがない人もどんどんスコアアップし「いい汗かいて楽しかった!」と大好評でした。
アサヒビール工場見学の巻〜HanoReno〜
6月7日(日)にJSN茨木のOB・OGの方々と、吹田市にありますアサヒビール吹田工場に見学に行って参りました。まず、DVDでビール造りの製造過程を学び、その後に工場見学。約1時間半、ビールに関する知識をつけて、理論的にビールのことを知ってから出来たてのビールを試飲させていただきました。
午後2時、みんなで多少顔を赤めながら見学終了。アサヒビールさん、ありがとうございました。
HanoReno参加者の感想
5月31日にHanoReno(就職者の会)で京都競馬場に行きました。参加された方の感想を紹介 します。

京都競馬場へは昔からよくG1レースを観に行っていました。今日は朝から行きましたが朝はまだ観客席もすいてました。昼からだんだん家族連れの人達も増えてきてレースで競走馬がゴールするたびに馬券が外れた人と当った人の歓声がすごかったです。馬券は2回当たって嬉しかったです。天気もとてもよく1日楽しめました。

HanoRenoでは月に1度開催し就職者の方と関わりを持ち続けています。
利用者さんの声〜体験入所〜
JSN門真では入所の前に利用相談を経て体験入所をしていただくことができます。今回は体験入所を経験されたYさんにJSNで過ごした2週間の感想をインタビューさせていただきました。

Q.体験入所をしてみたいと思われたきっかけは?
Yさん「就職したいという想いからJSN門真の利用見学・相談会に参加しました。そのときに企業実習に行くトレーニングがあることを知り自分が就職するためにJSNのトレーニングが役立つのではないかと思い体験入所を決断しました。」

Q.体験入所前はどんな心持ちでしたか?
Yさん「慣れない環境で初対面の人たちばかりなので、きちんと作業できるのか不安と緊張でいっぱいでした。でも就職したいという気持ちは強く持っていたので期待と不安が入り混じったような感覚でした。遅刻せずに行けるかどうかも自信がなかったです。」

Q.体験入所では所内で内職的な軽作業をしていただきました。実際2週間過ごされてどうでしたか?
Yさん「作業を通して仕事に対する向き合い方を教えていただくと同時にスタッフや利用者の方々が声をかけてくれて、だんだんと緊張がほぐれていきました。人の温かさと社会に出て働くことの厳しさの両方を感じることができ体験入所して良かったなと思います。

Yさんは最後に力強く「JSNに本格的に入所して就職を目指したい」という言葉を残してくださいました。
就職を目指したいと思われている方、トレーニングを受けることに興味を持たれた方はお問い合わせの上ぜひ利用見学・相談会にお越しください。
施設見学・相談会のご案内(7月)
毎月恒例の見学・相談会を7月も実施いたします。JSNに興味をお持ちの方はお気軽にご参加ください。
*お申し込みお問い合わせは電話にてお願い致します。

「JSN門真 利用見学・相談会」
[日時] 7月8日(火) 13:30〜15:30
[場所] JSN門真 大阪府門真市末広町40-3 アリーナ古川橋5F
[申込み・お問合せ] JSN門真(担当者: 中嶌、松田)
〒571-0030
大阪府門真市末広町40-3 アリーナ古川橋5F
TEL:06-6904-1905

「JSN茨木 利用見学・相談会」
[日時] 7月16日(水) 14:00〜15:30、6月18日(水) 14:00〜15:30
[場所] JSN茨木 大阪府茨木市春日1-1-5 アルジェント八崎2F
[申込み・お問合せ] JSN茨木(担当者: 横田、坂下、勝田)
〒567-0031
大阪府茨木市春日1-1-5 アルジェント八崎2F
TEL:072-645-6633

「JSN新大阪・アネックス 利用見学・相談会」
[日時] 7月30日(水) 13:30〜15:30
[場所] JSN新大阪アネックス 大阪市淀川区西中島5-3-4 新大阪高光ビル902
[申込み・お問合せ] JSN新大阪アネックス(担当者: 茂木、池田)
〒532-0011
大阪市淀川区西中島5-3-4 新大阪高光ビル802
TEL:06-6307-1717
クールビズについて
アネックスでも5月よりクールビズを始めました。男性は今までネクタイにスーツ,女性もスーツを着用していました。クールビズにより,職員・訓練生ともノーネクタイ,ノージャケットになり,いよいよ夏本番という感じです。夏の厳しい暑さに負けないように体調管理には気を付けていきたいと思います。
発達障がい者支援コーディネーター派遣事業(就労準備支援)
本事業は、大阪府発達障がい児者総合支援事業のひとつとして、昨年度よりNPO法人大阪精神障害者就労支援ネットワークが事業を受託し実施しています。
発達障がいのある方をすでに受け入れている、また今後受け入れる可能性がある支援機関に対し、発達障がいのある方の就労支援上の悩みを共有し、問題解決に向けたオーダーメイドの職員研修、企業や近隣の支援機関、医療機関とのネットワーク作りをコーディネートし、就労支援体制の充実を図ることが事業の目的です。本事業では、「就労準備基礎講座」と「訪問型支援」を実施します。
「就労準備基礎講座」では、発達障がいのある方の就労支援の現状や課題を学び、関係機関との連携方法について、支援事例や関係機関職員による講演等を通して理解を深めます。ほかに、当事者向け・家族向けプログラムの提供により、支援機関が発達障がいのある方への支援力を高めることをサポートします。
「訪問型支援」では、支援機関が抱える就労支援上の課題を伺い、上記の「就労準備基礎講座」を踏まえて、課題解決のために個別にサポートします。
今年度の新たな取組として、昨年度と今年度事業を受けられた事業所等に対し、「発達障がい者支援コーディネーター派遣事業連絡会(年2回程度)」を実施し、事業所間のネットワーク強化を図ります。主な事業の内容は、下記の通りです。

1 就労準備基礎講座
(1) 就労準備基礎講座(事業所職員対象)
プログラム項目 内容
発達障がいの
就労支援
発達障がいのある方の就労支援について、
現状や課題を学びます。
支援事例を通じて、具体的内容を共有します。
就労支援を
取り巻く制度
就労支援に関する制度について、学びます。
ハローワーク職員に講演いただきます。
発達障がいと
その特性
発達障がいの特性やその配慮について、学びます。
専門機関の職員に講演いただきます。
医療機関との連携 医療機関との連携について、実例を通して学びます。
医療機関の職員に講演いただきます。
本人への対応 本人へのアセスメントから、行動を観察し分析する方法を学びます。
それらを通して支援の計画を立てられるように話し合います。
企業への
アプローチ
JSNの支援事例を通して、企業との関わり方を学びます。
受け入れ先企業の方に講演していただきます。
企業実習を促進させるためのネットワーク資源を紹介します。
知能検査と
面談技術
就労支援に関する知能検査結果の読み取りと活用方法を学びます。
発達障がいのある方への面談技術を学びます。
支援員の
スケジュール管理
JSNスタッフのスケジュール管理、
広範囲にわたる就労支援の時間管理、
ITを活用したシステムツールを紹介します。

(2) 就労準備基礎講座(当事者対象)
プログラム項目 内容
働く意義の確認 * 働く意義を見つめ直し、当事者の就労意欲の向上を図ります。
障がいの
開示・非開示 *
就職活動や就職継続に関して、障がいの開示・非開示の
メリット・デメリットを整理します。
受け入れ先企業の現状 * 発達障がいのある方を雇用されている企業の方に、
その経過や現状を講演いただきます。
就労支援機関の活用 * 地域のハローワーク、障害者就業・生活支援センターの方に、
機関の利用方法について講演いただきます。
心理教育 発達障がいの基本的な障がい特性について整理します。
ビジネスマナー 講座を通じて、就労に必要なマナーやルールを学びます。
採用面接の受け方 JSNの実例を交えて、面接時の注意事項などを紹介します。
就職者体験談 現在就労している当事者の方に、ご自身の就職活動体験や
就職について講演いただきます。
SST 就労に必要な社会的スキルのスキルアップを支援します。
*は必須メニュー、その他はオプションメニューです。

(3)就労準備基礎講座(家族対象)
プログラム項目 内容
就労の現状を知ろう1 就労の現状と支援のポイントを説明します。
就労の現状を知ろう2 就労支援の制度や地域に存在している様々な機関と
その活用について、ハローワークの方から講演いただきます。
就労の現状を知ろう3 就労支援を受けて就職された当事者の方に、
ご本人の就職活動や就職について講演いただきます。
就労の現状を知ろう4 就職された当事者の保護者の方に、
発達障がいのある方の就職活動や就職について
家族の体験を講演いただきます。
家庭での就労サポート 問題解決法を中心に、就労支援における
家庭でのサポートについて紹介します。


2 訪問型支援
発達障がいの就労支援について、上記の「就労準備基礎講座」の内容を提供した上で、さらに希望があれば事例検討の機会を持ち、支援方法等を一緒に検討します。今年度は事業所のニーズに応じて、専門医からの助言をいただくことも可能です。
新大阪事業所の作業場紹介
今回は新大阪事業所の作業場の紹介をさせていただきます。作業場ってどんなところ?とイメージがつきにくいと思いますので簡単に写真で紹介いたします。

≪作業スペース:写真左≫
作業テーブルが4つあり正面のホワイトボードにその日の作業内容が書いてあります。
作業内容によっては立って作業することもあります。

≪休憩室:写真右≫
休憩室には冷蔵庫、電子レンジ、電気ポットを完備しています。体調が悪くなってもパーテーションで仕切れるようになっているのでゆっくりと休憩できますよ。
合同見学相談会を毎月開催していますのでお気軽にお問い合わせください。
ぜひ1度JSN新大阪に見学にいらして下さい。お待ちしています。

〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島7-4-21 ホーククレセント第二ビル 2F
TEL 06-6195-4591
平日の会〜Hanoreno〜
5月16日(金)、JSN茨木のOB・OGの方々とお好み焼きパーティーを行いました。お好み焼きをつつきながら8名で昔話に花を咲かせてワイワイガヤガヤと盛り上がりました。
最近就職して悩んでいる人に、他の7名が「僕もそんな時期あったわ〜」「大変やんな〜」「僕はこんな経験もしたよ」「私はこんな風に乗り越えたよ」と一人のひとをみんなで応援する素晴らしい光景がありました。嬉しく頼もしい集まりの「平日の会」でした。
施設見学・相談会のご案内(5月/6月)
JSNでは、「働きたい」と強く思っている精神障害をお持ちの方、支援をしているご担当者様に向けた「利用見学・相談会」を下記の日程で開催いたします。実際の訓練の様子、具体的な訓練の内容、就労に至るまでのステップ、就労後のサポートのご紹介と、各々にお持ちの不安などを当法人担当スタッフが相談に乗らせていただく相談会を予定しております。お気軽にお越しくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。
*お申し込みお問い合わせは電話にてお願い致します。

「JSN門真 利用見学・相談会」
[日時] 6月10日(火) 13:30〜15:30
[場所] JSN門真 大阪府門真市末広町40-3 アリーナ古川橋5F
[申込み・お問合せ] JSN門真(担当者: 中嶌、松田)
〒571-0030
大阪府門真市末広町40-3 アリーナ古川橋5F
TEL:06-6904-1905

「JSN茨木 利用見学・相談会」
[日時] 5月21日(水) 14:00〜15:30、6月18日(水) 14:00〜15:30
[場所] JSN茨木 大阪府茨木市春日1-1-5 アルジェント八崎2F
[申込み・お問合せ] JSN茨木(担当者: 横田、坂下、勝田)
〒567-0031
大阪府茨木市春日1-1-5 アルジェント八崎2F
TEL:072-645-6633

「JSN新大阪・アネックス 利用見学・相談会」
[日時] 5月28日(火) 13:30〜15:30
[場所] JSN新大阪アネックス 大阪市淀川区西中島5-3-4 新大阪高光ビル902
[申込み・お問合せ] JSN新大阪アネックス(担当者: 茂木、池田)
〒532-0011
大阪市淀川区西中島5-3-4 新大阪高光ビル802
TEL:06-6307-1717
就職者職種一覧
門真事業所 25年度 就職者職種内訳一覧 20名
業種 職種
福祉 支援員
清掃、介護補助
介護補助、清掃
事務
医療 運搬、事務補助
看護補助
小売 品出し、接客
品出し、接客
商品管理、接客
品出し、接客
接客
製造 組み立て
清掃
製造
製菓、作業
製造・卸売 事務
教育 事務
卸業 商品管理、値付け
運輸 ピッキング
流通 ピッキング

茨木事業所 25年度 就職者職種内訳一覧 19名
業種 職種
行政機関 事務
公共機関 清掃
清掃
事務補助
事務補助
医療 医療事務
福祉 清掃・保守
金融 事務
金融・保険 事務補助
運輸・物流 事務補助
サービス 清掃
小売 販売補助
販売補助
洗車
サービス員
生鮮食品販売
販売補助
製造 食品製造
事務

新大阪・アネックス事業所 25年度 就職者職種内訳一覧 14名
業種 職種
福祉(A型) 事務
軽作業
鍼灸・マッサージ
医療 清掃
ビルメンテナンス・清掃 清掃
清掃 ベットメイク等
サービス 軽作業
サービス(娯楽) 清掃
小売・サービス 清掃、バックヤード支援等
印刷・製本等 プリプレス
鉄道 事務
行政機関 事務
物流 事務
建設業・不動産 作業員
施設見学・相談会のご案内
JSNでは、「働きたい」と強く思っている精神障害をお持ちの方、支援をしているご担当者様に向けた「利用見学・相談会」を下記の日程で開催いたします。実際の訓練の様子、具体的な訓練の内容、就労に至るまでのステップ、就労後のサポートのご紹介と、各々にお持ちの不安などを当法人担当スタッフが相談に乗らせていただく相談会を予定しております。お気軽にお越しくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。
*お申し込みお問い合わせは電話にてお願い致します。

「JSN門真 利用見学・相談会」
[日時] 4月16日(水) 13:30〜15:30
[場所] JSN門真 大阪府門真市末広町40-3 アリーナ古川橋5F
[申込み・お問合せ] JSN門真(担当者: 中嶌、松田)
〒571-0030
大阪府門真市末広町40-3 アリーナ古川橋5F
TEL:06-6904-1905

「JSN茨木 利用見学・相談会」
[日時] 4月23日(水) 14:00~15:30
[場所] JSN茨木 大阪府茨木市春日1-1-5 アルジェント八崎2F
[申込み・お問合せ] JSN茨木(担当者: 横田、坂下、勝田)
〒567-0031
大阪府茨木市春日1-1-5 アルジェント八崎2F
TEL:072-645-6633

「JSN新大阪・アネックス 利用見学・相談会」
[日時] 4月30日(水) 13:30~15:30
[場所] JSN新大阪アネックス 大阪市淀川区西中島5-3-4 新大阪高光ビル902
[申込み・お問合せ] JSN新大阪アネックス(担当者: 茂木、池田)
〒532-0011
大阪市淀川区西中島5-3-4 新大阪高光ビル802
TEL:06-6307-1717
JSN茨木 訓練プログラムリニューアル
茨木事業所は平成20年4月に開所し6年が経ちました。6年間で79名の方が無事に就職され、現在も8割近い方が今も働き続けています。
この6年間の経験をもとに平成26年4月から訓練プログラムをリニューアルする事となりました。

これまでは事業所内軽作業を中心に企業内グループ実習、個別企業体験実習を実施し就職を目指していましたが新たに、事務サービスコースを新設しました。
事務サービスコースではパソコン基本操作の習得に留まらず、総務・庶務的な仕事の体験、来客対応や電話応対など具体的な訓練メニューに合わせ、事務サービスマンとしての心得の習得を目指します。

JSN茨木は軽作業コース、事務サービスコース、企業内グループ実習、個別企業体験実習を複合的に取り入れることで、多くの体験をして頂きたいと思っています。
また、JSN茨木では『コミュニケーション力』を身に付けるため、随所に様々な取り組をしていきます。是非一度、新しいJSN茨木を見学に来てください。
アクアクララ北大阪事業所が開所しました
【JSN】は昨年6月、「アクアクララ北大阪事業部」を買い受け、就労継続支援A型事業所として認可が下り、今年4月よりスタートしました。業務内容は飲料水の宅配サービスを主体とした事業です。アクアクララ事業を通してJSNの就労支援活動を一層強化して参ります。
飲料水の宅配サービスに付随する作業としてはサーバーの洗浄や配送など幅広い業務を行っています。高齢化等の理由から就労継続が難しくなった精神障害者の方の働く場として、あるいは何らかの事情により現在の職場で就労継続が難しくなった方に次の仕事を探すまでのリハビリの場として・・・等々「働き続ける」ことをより幅広く支援出来る場となることを目指していきます。 また併せて、JSNが以前より(株)CDIの協力を受けて実習作業として取り組んでいた「ハートギフト事業(ワインボトルへのエッチング業務)」もJSNの単独事業として展開していきます。
これらの事業を進めることで、本人の希望や適性、得手・不得手等に応じて就労への職務を幅広く体験し選択できることにもなり、より充実したJSNの就労支援に繋がると考えています。将来的には、事業の拡大・成長を通じて障害者の就労を支援する地域における活動基盤として地域ネットワークの充実にも力を入れていく所存です。
こうした一般の収益事業を組み入れることは【JSN】自身にとっても、外部環境、制度、支援費改定等への変化対応力を築いていくための新たな挑戦でもあります。事業の仕組みつくりからしっかりと取り組み、戦略活動や営業活動を通して成長を続けていけるようスタッフ一丸となり頑張って参ります。
皆様どうぞご指導、ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。
是非、一度、見学に来てください
〒567-0005 大阪府茨木市五日市1-6-17 TEL 0120-43-4132(担当 堀川、植畑)
去る2月8日、JSN主催の報告会がCIVI新大阪研修センターにて開催されました
「精神障害者の就労継続支援健康評価システム事業」について、事業経過及び課題、今後の展望をご報告させて頂きました。
(有)奥進システムと開発した「SPIS」導入事例・結果も併せてご紹介させて頂いております。当日の模様はこちらをご覧下さい。
門真ニュース HanoReno
2014年最初のハノレノは毎年恒例の初詣!1月25日にみんなで電車に乗り大阪天満宮に行ってきました。駅から少し距離があるのでぺちゃくちゃしゃべりながら歩いて15分で大阪天満宮へ到着。人出も少なく、すぐに参拝することができました。ある方はお賽銭を115円投げ入れており、理由を聞いたところ、「百重にご縁がありますように」ですって!参拝後は近くのうどん屋で食事をして解散。今年も一年良い年になりますように。
今年からメンバーさんが撮影した写真を集め、コンテストに選ばれたものを掲載したいと思います。その都度ニュースを更新しますので写真も楽しんでください。
ページの先頭へ戻る

ニュース

  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年

プライバシーマーク制度