JSN金塚統括所長のわくわくワーク JSN金塚統括所長のわくわくワーク
2007年7月10日

個別支援計画作成中

 将来の夢は?プロ野球選手、実業団バレーの選手、体育の教師、保育士、
パン屋・・・
私が子供の頃夢見た職業・・・
▽我が家の子供の夢。上の子は現在、卓球に夢中で職業などは頭の中にないらしい。卓球の愛ちゃんのように卓球で世界大会に出場し世界を回りたいらしい。
下の子はプロ野球選手・・・(ちょっとセンスがあるかも。親ばかか・・)
 
▽JSN利用者も将来の夢を現実のものにするために、スタッフと個別支援計画を作成中である。
 一つ一つ目標を達成しながら、夢を現実のものとしてもらいたい!
 私たちは利用者の夢の実現を一緒に喜びたい!!
 夢は叶えるもの!使命は果たすもの!
 利用者の夢を叶えるために、私たちスタッフは使命を果たさなければならない。

2007年7月6日

実習生第1号

 順調に1カ月が過ぎ、利用者もJSNの雰囲気に慣れ、仕事をバリバリとこなしてくれている。
 そんな中、実習生第1号!!木曜日、金曜日、土曜日の午前中(8時から12時まで)の清掃作業。
 積極的な彼は今月から利用回数を週1回増やす事に挑戦していたところ。そこへ同時に実習への参加(しっかりサポートするからね)。
 昨日が実習初日!!夜中に緊張で何度も目が覚めたらしい。作業は習得しなければならないことが山ほどあり大変との事。
 しかし、作業が終わってJSNに戻ってきたときにはとってもいい表情であった。
▽今月は新しいメンバーが6人利用開始予定。全員で20名!30名の定員までには、あと10名の余裕があります。利用を考えている皆さんお早めに(^^
▽今月はパソコンコース、校正コースが始まります。それに合わせて、就職準備基礎コースプログラムも始まります。詳しくは始まりしだ報告したいと思います。
▽さあ みなさん!今月の終わりから本格的に企業実習が始まりますよ。就労支援スタッフは開拓に本腰を入れ始めましたので、利用者のみなさんも準備をヨロシクです!

2007年6月29日

順調に過ぎた1か月

 7月に入って本格的な梅雨!雨の中、みんなかっぱ来て、傘をさして自転車やバイクでJSNまで通ってきている(みんな事故らんように)
 6月の利用者の出席率が9割以上!
素晴らしい!!7月もこれが続きまづますように・・・
▽6月の終わりのハードな除草作業も無事終了した時の感想。
 
 「家に帰って体重計に乗るのが楽しみです」
 一日で1.7kgも減った方もおられました。
 ダイエットをしたい方はお知らせください。次回の清掃作業にはお誘いします(^^
 「身体を動かすと自我が出やすい」
 身体を動かすと心も軽くなるのか、とても表情がよかった。
▽見学者多数!6月中に十数名の見学者が来られた。そのうち4名の方が利用希望をされ(現在、検討中のかたも数名)、7月中には新しい仲間が入ってくることになる。7月もこの調子でみんながんばりましょう!

2007年6月26日

ビールがうまい!はず

 本日の最高気温31度。いよいよ夏到来か?いやいやまだ梅雨の真っ最中のはず。
 そんな中、利用者、スタッフ全員で本日午後から除草作業に取り掛かった。業者が刈った草をかき集め、ビニール袋の詰めいていく。文章でみると簡単な作業のようだがこれが大変!!
 背丈の高い草があったり、量が大量にあり・・・
 
 しかし、みんなよく頑張った(^^
 もっとすぐへばるかと思ったけど。
 あと、2日は続くと思うけどみんな休まんようにな。スタッフも日頃の運動不足がたたって倒れんように!
 私はと言うと、久しぶりにほんといい汗をかいた、気持ちよかった!!
と言いたいところだけど、腰の痛みが完全にきえぬままの作業は少々堪えた。そこで、何を励みに仕事を続けたか?仕事終わりにのビールは絶対うまいはず。。。。
 それを楽しみにしっかりと汗をかいた。
 このブログのタイトルを決める時に、職員にいろんな意見をもらった。事務局長は「たかし君の酔っぱらい日記」はどや?「たかし君は今日も二日酔い」はどう?(^^;と・・・まんざらでもなさそうな表情で。
 いくらビール好きやといっても酔っぱらい日記はね。
 
 しかし、今からはビールの美味しい季節。それを励みに明日も一日がんばりますか!!
 みんなの励みの素は何ですか???

2007年6月21日

JSNは地域の社会資源

 一昨日、以前の職場の後輩I君が和歌山からスタッフを連れてJSNを見学に来た。
 和歌山の山間部(I君曰く、コンビニもない田舎らしい。私も一度、子供をを連れて遊びに行ったことがあるが、子供曰く、「ビルないなあ、村やなあ」と一言)で障害のある人たちへの生活や働く事への支援をしているが、地域の障害のある多くの人たちに、まだまだ法人の存在を知られていないのか・・・利用者数が・・・その人たちに法人の事を知ってもらって、利用してもらうにはどうしたらいいかと悩んでいた・・・
▽平成16年に大阪精神科診療所協会 精神保健デイケア委員会により就労に関するアンケートが実施された(994枚回収)。そのアンケートの結果から就労しているのは全体で14%、福祉につながっているには7%。統合失調症者に限ってみれば、就労しているのは13%、福祉につながっているのも13%の現状。その他の多くの人達は就労にも福祉にもつながっておらず、在宅でどのように生活しているのか???
働きたい気持ちを持っていながら在宅生活している人たち・・・この人たちの事を、和歌山の紀南障害者就業・生活支援センターの北山所長曰く「地域には多くの眠れる獅子がいる」と。「適切な支援があれば働ける」と。
 眠れる獅子たちにまず、JSNを知っていただき、利用したいただくために情報発信をしていかねばならない!
そして、適切な支援力をつけていかなければならない。
▽和歌山の法人共々、地域のみんなが利用できる社会資源の一つでありたい・・・

2007年6月19日

予防

 痛テテテテテエエ・・・
 腰痛もちの私。年に数回、歩くのも辛くなるほど腰が痛くなる。昨日は昼から歩くのも痛かった!
 20歳頃にアルバイト先で、ビールケースを持ち上げたときに腰がグキツとなって以来、痛む回数が歳を重ねるごとに増えてくるような気がする(^^:
 何年か前には朝、洗面所で顔を洗おうとしたときにくしゃみが出たと同時に腰が痛くなった・・・
最初に行った病院でDrに言われた事を思い出す。「若いうちはいいけど、
歳が行くと頻繁に腰が痛くなるよ。今から腹筋と背筋を鍛えておかないと」
 若い頃は学生時代にクラブで鍛えていた筋力があり、社会人になってからも適度にソフトボールやテニス、バトミントン等をやっていたが、今はほとんど汗を流すほどに身体を動かすことがない、嫌~な汗が首筋を流れる事はあるけど(^^;
▽のどもと過ぎれば熱さわすれる。予防は大事よね。調子が良いとついつい忘れちゃう。調子が良いときこそしっかりと予防に励まないと!!
 どうなると調子を崩すかを知っておくのも予防の一つ!膝を伸ばしたまま荷物を持ち上げないとか・・・
 自分の①調子を崩すきっかけ②調子を崩したときに対処法など、知っておく事は大切ですよね。
それでは熱さが過ぎた頃から、しっかりと腹筋と背筋がんばります!おなか周りのお肉も減らせるし一石二鳥(^^)

2007年6月15日

一言職員紹介

 週末の金曜日!やっぱなんかうれしいもんですね(^^
 一言、職員紹介をします。
 職員同士で個別支援計画を作った時の目標!!
職員も目標を達成するために支援計画が必要やもんね。しかし、誰が支援 すんねやろ????
 Hさん:大阪の北山になる!(紀南障害者就業・生活支援センターの所長の北山さん)
    大胆というかなんというか・・・
 Mさん:1年後に転職してよかったと思えるように頑張りたい!
     Hさんと比べるとなんと現実的か・・・
 Sさん:仕事は4分、遊びが6分!
     こうなればいいのにね・・・
 Kさん:関西1の就労支援員になりたい!
     日本1じゃないところが・・・
 Mさん:安心感を与える職員になりたい!
     お願いね・・・
 Hさん:早く経営を安定させる!
     さすが金庫番・・・
 私の目標は後々に・・・
 これから、少しずつ職員紹介をしていきま~す。
 
 お楽しみに!!
 それでは、皆さん楽しい週末を!!そして元気で月曜日を!!

2007年6月15日

足場

 「一日過ぎるのが早いです。一週間もアッと過ぎてしまいます」と、その後に「今まで何もすることがなくて、行くところがなかったけど、行く所が出来てよかった」。と利用者の声。
▽所属感は人が生きていく上で必要なもの。私の所属は仕事、友達仲間(最近逢ってないな)、同志会(法人以外の仲間)、軟式野球仲間、家族。
 いっぱいありそうやけど、毎日の所属感はやっぱ仕事!毎日、行く所がなければつまらんやろうな・・・(毎日、いかなあかんことで辛い事もあるけどな(^^;
▽JSNは訓練の場でもあるけれど、困ったときに、安心して立ち寄れる足場でありたい!!

2007年6月12日

自分自身との戦い

 みんなそれぞれいろんなものと戦っている。社会や学校や仕事・・・
▼JSN利用者も日々、世間や自分自身と戦いながら訓練に通ってきている。
 朝起きてからJSNに来るまでがひとつの大きな戦いだ!!
 毎日、気力が充実しているわけじゃない。不安から眠れない夜を過ごすことも多々あるだろう・・・・
 そんな自分自身と必死に戦いながらJSN来る利用者達に、私たちスタッフはどんな支援をするのか?しているのか?
 
▼利用者の熱き思いは「俺は就職したいんだ!!そのために電車4本も乗り継いでJSNに通ってきているんだ!」「俺は働きたいんだ!だから自転車で1時間もかけてJSNに通って来てるんだ!」
 その熱き思いをかなえる為に私たちスタッフも自分自身との戦いに勝ち、日々、挑戦していかなければならない。
 利用者にとって将来が見える、就職につながるプログラムを提供しなくちゃいけない。利用者から信頼してもらえるスタッフじゃなきゃいけない。利用者にとってJSNは安心感のある足場じゃなくちゃいけない。
 お~いスタッフ達!自分自身に負けないように、しっかり声掛け合って、ワーク3の一つ「チームワーク」を心がけながら仕事をするぞ!!
 
▼ついつい自分自身に甘く、負けてしまう事が多い毎日。今日は休肝日にしようと思いながらも、連日の汗ばむ天気でついついビールに手が伸びてしまう(^^;
 でも、このビールを楽しみにがんばる事が出来れば、まぁいいかぁ(^^

2007年6月10日

笑顔

 利用者の1人が、今週を振り返って「緊張して肩がこりました。」と感想を話してくれた。
 そんな緊張感いっぱいの中でスタートしたJSN門真ですが、8日(金)の昼休みには数人づつののグループが4つほど出来、笑顔での会話が見られた(^^
▽やっぱ笑顔はいいよね!
 笑顔は緊張を和らげる!
 笑顔は不安を軽減する!
 笑顔はひとを和ませる!
 笑顔は環境を変えられる!
 笑顔は強さ!
 笑顔はやさしさ!
 特に子供の笑顔は百倍かわいいね
▽昔、子供が小さかったとき義母に「子供は3歳?までに親孝行してるよ」と言われた記憶がある。たいした言葉も発しないのに笑顔一つで周りを幸せにするから。と
▽いつでも、どんな時でも笑顔で過ごせたら・・・